日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

雑記・つぶやき

雑記・つぶやき

身近な人の死に触れるたびに想うこと

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 年齢を重ねてくると 周りの人が亡くなるという場面が増えてきます。 親戚だったり 同い年の友達だったり 知り合ったばかりの方だったり。 そういった、生涯を終える場面に触れるたびに、 死に対...
雑記・つぶやき

人が何か選択しようとしたときの正解率はチンパンジー以下である理由

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 人生は選択の連続です。 しかし面白い事実があります。 「人間が何か選択しようとしたとき」の正解率は なんとチンパンジー以下だそうです。 その理由は、バイアスです。 バイアスとは、考え方...
雑記・つぶやき

確実性を求めず、いかにリスクを取っていけるか

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 ビジネスには絶対というものはありません。 「絶対成功させる」と意気込んで起業した人がほとんどではないでしょうか。 実際に僕がそうでした。 しかし「絶対成功して社会に貢献するぞ」と思って...
雑記・つぶやき

これからの時代は「どうなるか」より「どうあるか」

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 世の中はものすごいスピードで変化していきます。 そんな時代で、先を見越すというのはとても難しいことです。 先が見えないなかで「どうなるか」に悩んだり、目標を立てても意味はないのではと考えて...
雑記・つぶやき

「状況にコントロールされる人」ではなく「状況をコントロールする人」になる

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 僕たちは状況をコントロールすることができます。 「心が先、結果はあと」 心で「そうなろう/なりたい」と思って行動にうつすから その通りの結果が出ます。 状況をコントロールすることができ...
雑記・つぶやき

筆ペンのお礼ハガキで感じたこと。しあわせなさわぎを起こす

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 筆ペンのお礼ハガキに感激 先日、初めてお会いした経営者のかたと名刺交換した翌日に、 そのかたから筆ペンで書かれたお礼ハガキが届きました。 名刺交換した翌日にハガキが届くということは、 名...
雑記・つぶやき

世の中に溢れるノウハウは他人のノウハウ。そのまま使っても意味がない

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 現代は情報化社会です。 いたるところに情報があふれ わからないことは瞬時に調べることができます。 情報化社会をうまく活用するには 最低限の情報リテラシーが必要であるということも 疑いようが...
雑記・つぶやき

現実を直視せず、机上の空論に逃げていないか

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 仕事において やるべきことをやり続ける というのは口で言うほど簡単ではありません。 日々の業務を丁寧にやり続けるというのは 思っている以上に難しいものです。 これは単純作業に限ったことで...
雑記・つぶやき

「邪道」は褒め言葉。非難されても凹まないための考えかた

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 メインストリームから少し外れた領域に、 中小企業やベンチャーの生きる道があると考えています。 そのためには、全くの畑違いから学ぶ姿勢と、ノリが大切。また、同じジャンルの人だけでなく、畑違い...
雑記・つぶやき

超一流のメンターに教えを乞う。中途半端な人は「下心」がある。超一流の人は「与える人」

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 メンターを持ちたいと考えたことはありますか? メンターとは、成熟した人/良き指導者のことをいいます。 メンターは単に仕事上のアドバイスをするだけの教育係ではなく、人生における相談相手とし...