ロカラボは日本のモノづくりを全力で応援する会社です

メイドインジャパンを盛り上げる!

・AI/IoT/RPAの導入支援
・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

詳細はこちら

確実性を求めず、いかにリスクを取っていけるか

雑記・つぶやき

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

ビジネスには絶対というものはありません。

「絶対成功させる」と意気込んで起業した人がほとんどではないでしょうか。

実際に僕がそうでした。

しかし「絶対成功して社会に貢献するぞ」と思っては見たものの最初の結果は散々でした。きっと僕と同じ状況のかたは多いのではないでしょうか。

事業を始めると問題だらけなことに気がつきます。

・お金
・集客
・人手
・お客様との関係

などなど、
こんなに問題が出てくるものかと感心するくらいです。

ビジネスをする上で確実に成功するということはありません。ビジネスとは、不確実性をどれだけ受け入れるかというものだと思います。

もっと言うと、

ビジネスとは、他の人がとれないリスクをとってリターンを得ることです。確実性を求め続けてリスクを取れない人はリターンも得られません。

確実にこれをやれば上手くいくというものは存在しないんです。

冷静に考えれば当たり前のことですよね。

しかし、世の中には

・これをすれば絶対成功する
・これから儲かるビジネスはこれだ
・年収○億円を確実に達成する稼ぎ方

なんていう
「簡単に儲かる系」のうさんくさいビジネスセミナーや学校があり、それに群がる人がいるのは事実です。

それだけ「確実に成功したい」という確実性を求める人が多いということです。

でも、考えてみてください。

確実に結果が出るのなら誰でも億万長者です。
結果が出るかどうかは自分次第なわけです。

本気で事業をしたい
経営していきたい
と強く思うなら、リスクを取り続けるべきだと考えています。

リスクを取れないのならリターンはない、ということは僕自身いつも肝に命じています。

織田信長の理念と大川功さんのモットーから学んだ覚悟/マインド/行動力
こんにちは、荒井(@yutakarai)です。織田信長の天下取りは、ある時期から急激に加速したそうです。その時期に信長は何をしたかというと「天下布武」という理念を掲げているんです。明確なビジョンを掲げることで天下統一が加速し...