日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは
ITビジネス戦略・ビジネスモデル研究

「抜本的改革」をするために必要なこと

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 「このままではいけない 抜本的な改革が必要だ」 という意見には慎重になるようにしています。 誰かに言われるケースもそうですし 自分が言うケースも同様です。 たとえば、改革を行って それが...
ITビジネス戦略・ビジネスモデル研究

事実と感性のバランスをとることこそ世の中を良くする命題ではないか

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 以前「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」という本を読みました。 教育、環境、エネルギー、貧困問題など、幅広い分野を最新の統計データを用いて取り上げて、世界の正しい見方を紹介してい...
起業・独立・経営

システム支援事業という職業が大好き。ビジネスの裏側を見ることができる

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 弊社のビジネスは、システム支援事業です。業務改善による生産性向上や事業創出、最近ではAI導入による商品のアップデート支援などもさせていただいています。 僕はこのシステム支援という職業が大好...
雑記・つぶやき

身近な人の死に触れるたびに想うこと

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 年齢を重ねてくると 周りの人が亡くなるという場面が増えてきます。 親戚だったり 同い年の友達だったり 知り合ったばかりの方だったり。 そういった、生涯を終える場面に触れるたびに、 死に対...
ITビジネス戦略・ビジネスモデル研究

「AIに仕事を奪われる」ではなく、ポジティブな面を考える思考を持つ

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 AIに代表される第4次産業革命でビジネスを取り巻く環境が変わってきています。 それのともなって、いままでの会社経営も一新されていきます。なので、従来の経営論の勉強は一切やめた方が良いのでは...
雑記・つぶやき

人が何か選択しようとしたときの正解率はチンパンジー以下である理由

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 人生は選択の連続です。 しかし面白い事実があります。 「人間が何か選択しようとしたとき」の正解率は なんとチンパンジー以下だそうです。 その理由は、バイアスです。 バイアスとは、考え方...
雑記・つぶやき

確実性を求めず、いかにリスクを取っていけるか

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 ビジネスには絶対というものはありません。 「絶対成功させる」と意気込んで起業した人がほとんどではないでしょうか。 実際に僕がそうでした。 しかし「絶対成功して社会に貢献するぞ」と思って...
起業・独立・経営

経営の神様にとっても一寸先は闇。なるようにしかならないのならば・・

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 経営の神様である松下幸之助さんのことばを紹介します。 一寸先は闇でありますから、 志をもってやっているけれども、 どういうことが起こってくるか分からない。 その起こってきたときに、 その志...
雑記・つぶやき

これからの時代は「どうなるか」より「どうあるか」

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 世の中はものすごいスピードで変化していきます。 そんな時代で、先を見越すというのはとても難しいことです。 先が見えないなかで「どうなるか」に悩んだり、目標を立てても意味はないのではと考えて...
雑記・つぶやき

「状況にコントロールされる人」ではなく「状況をコントロールする人」になる

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 僕たちは状況をコントロールすることができます。 「心が先、結果はあと」 心で「そうなろう/なりたい」と思って行動にうつすから その通りの結果が出ます。 状況をコントロールすることができ...