日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

継続は力なり。自分の三日坊主のパターンを見抜くと継続できる

雑記・つぶやき

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

「継続は力なり」と言われます。

今さら言わなくてもわかるよ、と
誰もが知っている「当たり前のことTOP3」のひとつではないでしょうかw

でも継続って難しいです。

「よし!続けるぞ!」と意気込んで始めても、数日経つうちに決意したことが無かったことのように継続しなくなってしまいます。

いわゆる「三日坊主」というやつですね。

ここで朗報です!
「三日坊主」をなくす方法を見つけたんです!
この記事で共有します。

三日坊主が顔を出すタイミングは人によって違う

三日坊主といっても、開始してから3日で辞めることを言っているわけではありません。

三日坊主が顔を出すのは3日目ではないんです。
人によって違います。

ある人は、2日目で顔を出します。
またある人は、10日目で顔を出し、
そしてある人は、1ヶ月目で顔を出します。

人によって、三日坊主が顔を出すタイミングが違うんです。

ちょっと思い返してみてください。続けようと思って始めて続けていたのに、「やっぱやめようかなぁ」と弱気になった時のことを。

続け始めてどのくらいの日数が経っていましたか?おそらく始めてから3日目ということは少ないはずです。

僕の場合は、だいたい2ヶ月半後あたりに三日坊主がやってきます。「やっぱやっても意味ないかぁ、今日くらいはやらなくていいかなぁ」ていう弱気がでてきます。

これは、継続しようとしたどんなことでも、だいたい同じなんです。

自分の三日坊主のパターンを知れば、対策はいくらでもできるんです。

自分の三日坊主のパターンを見抜いておく

三日坊主を無くす一番のポイントは
自分の三日坊主は、いつ顔を出すか、を知ることです。

あらかじめ自分の三日坊主の出現パターンを見抜いておくわけです。

「そろそろ三日坊主が顔を出し始めるなぁ」
という時期にくると
「うぅーん、今日はちょっと面倒くさいなぁ」と思ってしまう場面が出てきやすくなります。

そういったとき、その自分の感情に流されずに
「よっしゃー!!きたきたー!三日坊主がきたぞ!!」
と思うようにするんです。

そして
「この三日坊主を乗り越えれば、もうひとつ成長できるぞ」
と思うんです。

ドラゴンボールでいうと、
孫悟空が強い敵に会った時に
「おら、ワクワクすっぞ!!」
というのと同じ感覚ですw

そうすると気づくと、面白いくらいに三日坊主が姿を消しています。

まとめ

これが三日坊主を無くして継続するコツです。まずは自分の三日坊主のパターンを見抜いてみてください。

自分の三日坊主のパターンを見抜くことが「継続は力なり」を実感する第一歩になります。