ロカラボは日本のモノづくりを全力で応援する会社です

メイドインジャパンを盛り上げる!

・AI/IoT/RPAの導入支援
・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

詳細はこちら

一時的な興奮のためにセミナーに行くなら、家で仕事したほうが100倍マシ

雑記・つぶやき

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

アンソニー・ロビンズってご存知ですか?
アメリカの自己啓発界のグルと呼ばれている人です。

自己啓発の内容は、NLPやらなんやらありますが、「行動することが大事だ」という教えが根底にあります。

最近、アンソニー・ロビンズのドキュメンタリー番組を観ました。

成功したい、人生を輝かせたい、と願う人が彼のセミナーに集まります。
みんな喜んで数十万払って彼のセミナーに参加するんです。

セミナーは、ロックバンドのライブと見間違うほどに大盛り上がりです。

でも、アンソニー・ロビンズも知っているはずです。

このオーディエンスの中で、実際に行動を起こす人が1割も満たないことを。

自己啓発系であれビジネス系であれ、セミナーに一時的な興奮を求めるのであれば、参加するだけ無駄です。

セミナー後に「あぁ、楽しかった」ではいけないんです。
そこで得たものを、実際に活かしてこそセミナーに参加した意味があります。

一時的な興奮のためにセミナーに行くなら、家で仕事してたほうがよっぽど成功に近づけます。

失敗事例は闇に葬られ、成功事例だけが残る。「形ないもの」を売るビジネスの難しさと危うさ
形ないものは価値がわかりづらいここでいう「形ないもの」とは、「情報」とざっくり言うことができます。形ないものを売るビジネスというのは、具体的に以下のようなものです。セミナーコンサルティング情報商材対して、形あるものを...