日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

効果的なSNSマーケティングのヒント

効果的なSNSマーケティングのヒント ウェブマーケティング
効果的なSNSマーケティングのヒント

SNSマーケティングは、ビジネスに勝ち抜くための鍵になります。フェイスブックやTwitter、InstagramなどのSNSチャンネルを利用することで日本国内だけでなく世界中につながることができます。

見込み客を含むあなたのビジネスの潜在顧客は、Googleの検索エンジンだけでなく、SNSでも検索をして目的の情報や人を探しています。効果的なSNSマーケティング戦略を構築することで、自身のビジネスの見込み客へアプローチすることができるわけです。

SNSマーケティングを活用することで、ターゲット顧客の注目を自身のビジネスに集めることができます。今回は、効果的なSNSマーケティングをするためのポイントを紹介します。

1.クリーンでプロフェッショナルなウェブサイトを作る

ウェブサイトは、あなたのビジネスの顔です。ある人がSNSを通して初めてあなたのウェブサイトを訪問したとき、その人はウェブサイト上にどんな情報があるのかをチェックします。求めている情報があるか、また有益な情報があるかを見るわけです。ウェブサイトが訪問者の満足を得られる内容であれば、多くの人があなたの新しい見込み客になるチャンスがあります。

また、ウェブサイトの内容を、ビジネスの分野に特化した有益なコンテンツをメインに構築しましょう。
サイト訪問者に最初に良い印象を与えることは、SNSマーケティングが成功するかどうかを大きく左右します。BtoCかBtoBかで多少傾向は変わりますが、個人のブログサイトとは違い、ビジネスのサイトはシンプルなつくりでプロフェッショナルな感じが好まれます。

また、商品やサービスに関するお客様の疑問に対処するコンテンツも大切です。文字だけでなく、画像や動画を活用するとより効果的です。

2.正しいプラットフォームを選択する

すべてのSNSがターゲット顧客獲得に効果的なわけではありません。理想的なSNSは、あなたのターゲット顧客が最もよく利用するSNSプラットフォームです。

例えば、あなた自身はTwitterが好きでも、ターゲット顧客の多くがFacebookを利用している場合は、Facebookに注力するべきです。好き嫌いではなく、「顧客はどこにいるのか」ということを意識して正しいSNSプラットフォームを利用することが大切です。

3.多くの有益なコンテンツを作る

顧客と友好な関係性を築くことはビジネスの成功になくてはならないことです。関係性を築く一番の近道は、コミュニケーションを増やすことです。多くの企業が顧客とメールやチャット、ダイレクトメールなどで関係性の強化を図っています。しかし、メールやチャットなどのコミュニケーションは時間がかかるのが難点です。また顧客を増やしづらいという点もあります。

そこでかわりに、より良いコンテンツの作成に時間を使うことを考えてみましょう。コンテンツで顧客へ有益な情報を提供し、信頼を得るようにします。もちろん直接のコミュニケーションは必要ですが、コンテンツを活用することで、効率良くマーケティングすることができます。

見込み客を教育し、商品やサービスの購入へつながるようなコンテンツを作成します。

・ブログ記事
・顧客の質問に答えるコンテンツ
・商品・サービスの内容を説明するコンテンツ
・他サイトの著者によるゲストブログ

など、様々なコンテンツが考えられます。
最初のうちは特にターゲット顧客を惹きつけるコンテンツはどういったものかわからないです。なので、あらゆる種類のコンテンツを作成して、テストマーケティングすることをおすすめします。

コンテンツSEOとは?どうしてコンテンツSEOが大切なのか
数年前から、ウェブを活用した集客手法のひとつとして、コンテンツSEOが注目されています。 コンテンツSEOとは、ウェブを活用したメジャーな集客方法のひとつですが、改めてコンテンツSEOをわかりやすく説明しようと思うと、明確に答えられな...

4.SEOを考慮する

SEO(検索エンジン最適化)は、コンテンツやウェブサイトを検索結果の上位にランキングさせるための重要な施策です。あなたのSNSサイトが検索結果の上位にランキングされれば、ターゲット顧客もアクセスしやすいです。SNSであなたのことを知って繋がったユーザーは、きっとあなたのウェブサイトにも頻繁に訪問するはずです。

あなたのSNSページ(プロフィールや投稿)に、ビジネスに関連するキーワードを含めましょう。ユーザーにとって価値があると検索エンジンが判断した場合、そのコンテンツを上位にランキングします。

・ユーザーにとって有益なコンテンツである
・クオリティの高いコンテンツである
・一貫性のある内容である
・スパムでない

コンバージョン率最適化がSEOにも良い影響を与える理由
コンバージョン率最適化(CRO)と検索エンジン最適化(SEO)は両立できます。 良いCRO対策をすれば、SEOにも良い影響があり また、良いSEO対策をすれば、CROにも良い影響があります。 今回は、コンバージョン率最適化がSEO...

まとめ

SNSマーケティングは、あなたの顧客の構築に役立つはずです。ターゲット顧客が好んで利用していると思われる適切なSNSを選択し、そのSNSの中で有益なコンテンツを地道に発信していくことが大切です。