ロカラボは日本のモノづくりを全力で応援する会社です

メイドインジャパンを盛り上げる

・AI/IoT/RPAの導入支援
・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

詳細はこちら

インスタグラムを活用して集客する方法

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

「インスタ映え」が流行語になるくらい、インスタグラムが流行っていますよね。

インスタグラムは写真や映像に特化したSNSサービスで、全世界で6億人、日本国内でも1,200万人以上の人が利用しています。

インスタグラムの利用シーンとして特筆すべきは、10代や20代の女性は、行きたいお店をインスタグラムで検索しているという点です。

グーグルよりもインスタグラムで検索をしているということです。

店舗業を営む方はもちろん、ビジネスをしている方は、インスタグラムを活用しない手はありません。

今回は、インスタグラムを活用して集客する方法を紹介します。

なぜ集客にインスタグラムを活用するのか

どうして集客にインスタグラムを活用が注目されているんでしょうか。
理由は単純。
インスタグラムが集客に効果があるメディアだからです。
 

インスタグラムのアカウントは、それ自体がひとつのメディアになっています。

例えば、フォロワーが500人いたとすると、写真の投稿からプロフィール画面を閲覧される回数は、月間で2,000回ほどに達します。

インスタグラムのプロフィールは、150文字以内で自由な内容を記載できます。

なので、プロフィールを見てもらうことであなた自身やあなたのビジネスを人に知ってもらう機会になるわけです。

これが、どれほどの広告効果かというとウェブ広告(PCP広告)で考えると、1クリック50円で換算した場合月10万円分の広告費をかけたことと同じ効果になります。

ウェブ広告とインスタグラムの効果を単純に比較はできませんが、それほどのメディアを持つことができるということです。

インスタグラムのアカウントにフォロワーを集めることができれば、インスタグラムを起点としてサービスの宣伝や集客に役立てることができます。

インスタグラムでやってはいけないこと

まずは、注意点からです。

フォロワーを買ってはいけない

インスタグラムに限らず全てのSNSに言えることですが、フォロワー数はそれほど重要ではありません。

フォロワー数という「数字」として表されるのでその人の人気度や注目度がわかりやすいだけで、フォロワー数にとらわれないことが大切です。

なので、フォロワーを買うなんてバカなことしないでください。

フォロワーというのは、お金で買うことができます。

「1,000フォロワー、5,000円」とかです。(値段感は適当です)

要するに、偽物のフォロワーをお金で増やすことができます。
フォロワー数をお金で増やしたところで、そこには、あなたの本当のファンはいません。

虚しくなるだけです。

スパムを相手にしない

インスタグラムも他のSNS同様、御多分に洩れずスパムアカウントがたくさんいます。

スパム

・無差別にいいねをする
・定型文のコメントをする(例:素敵な写真ですね)
・フォローしたら、DMを送ってくる。大抵はMLMなどの勧誘

スパムは、際限なく湧いて出てくるので、スパムしかいないんじゃないかと途方にくれてしまうほどです。

スパムは無視しましょう。

そんなの相手にしている暇はありません。
フォロー返しもする必要ありませんし、コメントに返信する必要もありません。
時間の無駄です。

スパム行為はしない

当たり前ですね。

偽物SNSマーケッターの見破り方
「インスタ映え」と言う言葉が流行るくらい、Instagramが注目されています。インスタグラマーや、インフルエンサーマーケティングなんて言葉も出てきました。 こういった新しい流行が出てくると、必ず出現するのがマーケターの存在です。 ...

集客のためのインスタグラム活用方法

フォロワーの数に過度にこだわる必要はありませんが、集客につなげるには「本物」のフォロワーを集める必要があります。

ここでは、フォロワーを増やすポイントについて紹介します。

フォロワーを増やす3つのポイント

フォロワーを増やすための3つのポイントを紹介します。

1. ターゲットが集まるハッシュタグを見つける
2. 継続的な投稿
3. エンゲージメント

1. ターゲットが集まるハッシュタグを見つける

投稿をしたら、その投稿のコメントにハッシュタグを投稿するようにします。
自分の音楽やバンドに関連するハッシュタグを、10から20投稿しましょう。
自分のファンになりそうな人が興味のあるハッシュタグを見つけましょう。

音楽ジャンル
よく行くライブハウス名
好きなアーティスト名

2. 継続的な投稿

インスタグラムに限らず他のSNSでも同じですが、古い投稿はどんどん過去に埋もれていってしまうという特徴があります。
あなたを見つけてもらうためには、継続的な投稿が不可欠です。

投稿頻度

1日に2〜4投稿を目安に投稿していくことをオススメします。

一気に4投稿するのではなく、例えば4時間空けて次の投稿、というように間隔を空けて投稿したほうが埋もれにくくなります。

投稿時間

投稿する時間も大切です。

投稿は、時間が経つにつれ、埋もれていきます。
なので、多くの人がインスタグラムを使っている時間帯に投稿することで効果が変わってきます。

最初は、どの時間が効果的かというのはわかりませんので、いくつか違う時間で投稿をしてみて、時間ごとでいいねの数やコメントの数に違いがあるかチェックしてみましょう。

3. エンゲージメント

自分の投稿をしているだけでは、なかなか自分に興味を持ってもらいにくいです。

そこで、エンゲージメントの活動をします。

エンゲージメントとは、愛着心、親近感、信頼感のことを言います。

ハッシュタグからの活動

自分が投稿しているハッシュタグの1つずつについて、以下の活動をします。

まず、ハッシュタグをクリックします。

そして、そのハッシュタグで投稿している上位9つの投稿にたいして、いいねやコメントをしていきます。

スパム的な投稿は厳禁です。
スパム投稿の例は、「素敵な写真ですね」「また見にきますね」など、適当なコメントです。

そういった適当なコメントではなく、かならずその人の投稿に対してコメントしましょう。

人間的な対応が絶対必要です。

自分からフォロー活動

SNSの基本的なフォロワーの増やし方として、自分からフォローをしてフォローバックをもらうという方法があります。

もちろんフォローを待っていて増えていく場合もありますが、積極的に増やそうとする場合は、フォローしてほしい人に自分からフォローすることが大切です。

フォローバックされたからといってフォローを外さないでくださいね。フォローしてくれた人に失礼です。

ここでも人間的な活動が重要です。

まとめ

なにごとも、近道はありません。

フォロワーだって、簡単に増えるわけではありません。

今回ここで紹介した方法を参考に、長期的な視点をもって取り組んでみてください。

コツコツとした泥臭い活動が、より良い結果につながっていきます。

ミュージシャンのためのInstagramマーケティング
僕は若いころミュージシャンだった、という話を以前のポッドキャストでも話たことがあります。僕が若い頃に比べると、今のインターネットというのはすごい環境だと思います。最近Instagramをよく使っているんですが、もし僕がいまミュージシャンだっ...