このガイドは集客できても売上につながらないとお困りの方にむけて、成約率(コンバージョン率)を上げるためのコンバージョン率最適化について解説するガイドです。是非ご活用ください。

コンバージョン率最適化とは?

「98%マーケッターは間違ったやり方を続けている」
間違ったやり方と気付かずに続けてしまっては、売り上げにもならないどころか、時間とお金の無駄になってしまいます。それでは、どうすれば間違ったやり方を直すことができるのでしょうか。その方法が、ここで紹介する「コンバージョン率最適化」です。

コンバージョン率最適化とは?

5ステップ戦略

コンバージョン率最適化を行う上で、大切な戦略を5つのステップで解説します。コンバージョン率を向上させるための基本となる考え方です。

コンバージョン率最適化の5ステップ戦略

UXの最適化

ウェブサイトの訪問者のほとんどは、なんかしらの目的を持って訪問しています。私たちの目的は、そんな訪問者を設定した目的のページ「ゴール」へ導くことです。コンバージョン率を上げるために必要なUX最適化について解説します。

コンバージョン率アップのためのUX最適化

消費者心理を理解する – AIDAモデルとその先

効果を上げるためのA/Bテストの実践

効果を上げるためには、テストするべきページやテスト項目を見誤ってはいけません。 コンバージョンに直結しやすいA/Bテストの実践について解説します。

ウェブページで成約率を上げるにはA/Bテストをすべし。A/Bテストの勘所

直帰率や離脱率を下げる

コンバージョン率と相関関係のあるデータがあります。それは、「直帰率」と「離脱率」です。

この2つは一言で言うと、訪問者がサイトから離れる割合のことを言います。直帰率と離脱率を下げる方法について考えてみます。

直帰率や離脱率が高い理由と、下げるためにするべき3つの対策

Follow me!