日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

「成功する原因をつくる」という意識をもつ

起業・独立・経営

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

すべての結果は原因があります。
いまの自分や周りの環境は、過去の自分が作り出したものです。

また、未来に起こることは、いま起きていることからある程度予想することができます。未来に咲く花は、いまの時点で小さな芽を出し始めているはずだからです。

たとえば、会社の3ヶ月先の売上は、現在の事業状況を見るとだいたい想像できるわけです。

「原因と結果の法則」という有名な自己啓発書があります。ずいぶん前に読んだことがあるのですが、最近になって改めて「結果には原因がある」ということを感じています。

「売上をあげたい」
「成功したい」
「いまよりもっと素敵な人生にしたい」
という夢や目標を持っている方も多いはずです。

しかし、願っているだけでは結果はついてきません。
結果が欲しいのであればその「原因」をつくることが大切です。

どうやら「願う」は、原因にはならないっぽいです。

原因となるものは
普段の思考や行動です。

・この思考は、望む結果へ続いているか
・この行動は、望む結果へ続いているかs

とはいえ現実的には、100%望む結果へつながる原因をつくるのは難しいです。

大切なのは、リスクであれば大事に至らないように、チャンスであれば手中に収められるように、的確な行動を起こせるかです。

「原因をつくる」という意識をもつこと
そして、日々自分を振り返り、改善していくことが
望む「結果」につながるのではないでしょうか。