ロカラボは日本のモノづくりを全力で応援する会社です

メイドインジャパンを盛り上げる

・AI/IoT/RPAの導入支援
・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

詳細はこちら

「仕事めんどくさい…」と思ったら。フリーランスエンジニアための五月病克服方法

起業・独立・経営

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
いかがお過ごしでしょうか?

家族や恋人と旅行に行っていたり
積ん読してあった本を読んでみたり
ただただ家でボーっとしている人もいるかもしれません。

ゴールデンウィークのようなまとまった休みがあると
いざ普段の生活に戻るときに

仕事めんどくさい。。
仕事やめたい。。

と思ってしまう人も多いんじゃないでしょうか。
いわゆる五月病ですね。

会社員の方だったら、強制的に会社に行かなければいけないので、そんな弱音も数日すれば忘れてしまいますが、
ことフリーランスの方だと、ずるずる五月病をひきづってしまうと、まずいことになります。

ここでは、フリーランスエンジニア歴の長かったぼくの、五月病克服方法を紹介します。

やる気の出る動画を観る

やる気が全く起きないときは
動画を観ること自体も、面倒に感じてしまうものです。

だけど、そこはもう強制的に動画を観るようにしましょう。
初めて観る動画ではなく
以前に観て、感銘を受けた動画を改めて観ることをお勧めします。

以前に観ているので、内容はもちろん知っているのですが
内容を知っているぶん、動画を最後まで見るハードルも低くなります。

ぼくのお勧めは、TEDなんか良いですね。

動画を観るときの注意点は、
やる気の出る動画を観たら、他の動画は観ない、ということです。

ついつい動画サーフィンをしてしまって
結局は、どうでもいい動画を観つづけてしまって時間をムダにしてしまいます。

動画を観て、なんとなくやる気が出たら、さっさと別の行動をしましょう。

本を読む

動画を観るに似ていますが、本を読むのもお勧めです。

何も自己啓発系の本でなくても良いです。

フィクションの小説で物語に浸るのも良いですし
技術書に目を通して、新しいアイデアの刺激を得るのも良いです。

これはぼくの感覚なのですが
文字を読むことで、脳が刺激して
怠惰な感覚を少なくし、新しいアイデアややる気を起こしてくれる作用があります。

ハードルの低い目標を立てる

ものすごいハードルの低い目標を立てるのもお勧めです。

「行動すれば必ず達成できる」レベルの目標です。

口に出すのが恥ずかしいくらい低い目標を立ててみましょう。

例えば、
・とりあえず起き上がって机の上を整理する
・お客さんへのメールの返信をする
・読みかけの技術書を10ページ読み進める

なんでも良いです。
ハードルの低い目標を立てて、行動を起こしましょう。

そうすると、小さな目標でも達成すると
次の行動につながるやる気がでてきます。

掃除なんか結構おすすめですよ。

自分の市場価値を見る

これは結構ハードルは高いですが
自分のケツにムチを打つ意味でも、かなり効果的な方法です。

それは、転職や派遣のエージェントに登録をして
いまの自分の市場価値を見てみることです。

いまの自分には、いくらくらい稼げるスキルを持っているか
というのを確かめることで、危機感をもつことができます。

また、以下の記事もあわせてチェックしてみてください。

「ありがたくお仕事をいただく」なんて思う必要なんてない
こんにちは、荒井(@yutakarai)です。フリーランスとして独立したあとは自分で仕事を取ってこなければいけなくなります。しかし、仕事を取りたいあまり下手(したて)になりすぎて損をしてしまっている方をよく見かけます。実績も...

まとめ

おすすめの五月病克服方法を紹介しました。

だれでもやる気の波はあるものです。
「やる気のない今の自分」に自信をなくすのはやめましょう。

そこからどうすれば前に進められるかを考えることが大切です。