日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

AI/機械学習のクラウドAPIってどんなものがあるの?AWS / Azure / GCP

AI・機械学習・ディープラーニング

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

「AI/機械学習を使ったサービスを作ろう」
と考えたとき、僕たちのほとんどはPythonやR、TensorFlowのようなものを使って開発することを真っ先に検討します。

そのため、クラウドAPIを扱うことにはあまり慣れていないのではないでしょうか。AI(機械学習やディープラーニング)のためのクラウドAPIは、AIを使ったサービスの構築ずっと楽にすることができます。

大手各社からクラウドAPIが提供されています。今回は、AWS / Azure / GCPそれぞれのクラウドAPIを紹介します。

AWS(Amazon)

  • レコメンデーション(Amazon personalize)
    Amazonで使われているものと同じレコメンデーション技術を使用して、お客様ごとにパーソナライズすることができます。
  • 予測(Amazon forecast)
    Amazonで使われているものと同じ機械学習予測技術に基づいて正確な予測モデルを構築できます。
  • 変換(Amazon Transcribe)
    音声をテキストに変換する機能をアプリケーションに簡単に追加することができます。
  • 画像/ビデオの分析(Amazon recognition)
    画像やビデオを分析して、資産のカタログ化、メディアワークフローの自動化、および意味の抽出を行うことができます。
  • 自然言語処理 (Amazon comprehend)
    自然言語処理を使い、非構造化テキストから洞察(インサイト)と関係性を抽出することができます。
  • 会話型エージェント(Amazon Lex)
    音声やテキストを使用して、任意のアプリケーションに対話型インターフェイスを構築することができます。
  • 文書分析(Amazon textract)
    文書からテキストとデータを自動的に抽出し、手作業を減らすことができます。
  • 音声変換(Amazon Polly)
    テキストをリアルな音声に変換することができます。
  • 翻訳(Amazon Translate)
    自然で正確な言語翻訳をすることができます。
  • 自動音声認識(Amazon Transcribe)
    高品質の音声テキスト変換機能です。

Azure(Microsoft)

  • 画像処理
    画像の内容を識別し、キャプションを付けたりすることができます。
  • 音声
    音声をテキストに変換したり、確認に音声を使用したり、アプリに音声認識機能を追加することができます。
  • ナレッジ(知識)
    複雑な情報を知識としてマッピングすることができます。
  • 検索
    Bingの検索エンジンを使うことができます。
  • 言語
    自然言語処理によって、ユーザの感情を評価し、何を望んでいるかを認識する方法を学習することができます。

GCP(Google)

  • Cloud Vision API
    画像のラベル付け、顔、ロゴ、ランドマークの検出、文字認識(OCR)、コンテンツの検出などをすることができます。
  • Cloud Speech API
    マイクまたはファイルから入力された音声を、80以上の言語のテキストに変換することができます。
  • Natural Language API
    文章の構造と意味を分析することができます。
  • Translation API
    文章をある言語から別の言語に翻訳することができます。
  • Dialogflow API
    会話型インタフェース(チャットボット、音声アプリケーションなど)のための開発ツールであるDialogflowが提供するAPIです。

まとめ

今回は、クラウドAPIをいくつか紹介してみました。

もちろんクラウドAPIを利用するにはコストがかかります(主に従量課金)。しかし、こういったAPIを活用することで、新しいサービスを開発するための効率化や開発スピードの向上を得ることができます。

僕自身は、スクラッチでゼロから開発するより、こういったクラウドAPIを積極的に活用すべきと考えています。「使えるものは使おう」という考えです。

各社日々新しいサービスを提供しつづけていますので、ここで挙げた一覧にないものもあるはずです。是非、各社のウェブページに行き、どんなことができるのか確認してみることをおすすめします。

本記事では、それぞれ概要だけ解説を入れましたが説明が足りない部分が多いです。なのでサービスの詳細は各サイトにてご確認お願いします。

AIに翻弄されるのではなく使いこなす
こんにちは、荒井(@yutakarai)です。AIをはじめとする新しい技術は、僕たちの生活やビジネスを「より豊かに」「より便利に」進化させてくれます。インターネットが生まれ、地球の反対側にいる友達とも時間のロスがなくコミュニケーショ...