日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

10代の若者へのマーケティング4つのTIPS

10代の若者へのマーケティング4つのTIPS ウェブマーケティング
10代の若者へのマーケティング4つのTIPS

10代の若者世代から注目を集めることは、ビジネスを行ううえで大きなアドバンテージになります。
しかし、流行り廃りが早い中、10代の世代の関心も急速に移り変わっています。若者の注目を集めることは簡単ではありません。

今回は、10代の若者へのマーケティングのヒントになるTIPSを紹介します。

彼らはどこにいるか

まずは、10代の若者はどこにいるかを把握しましょう。
彼らは、自由な時間のほとんどをインターネットの利用に費やしています。

  • ソーシャルメディア
  • 若者のインターネット利用の代表格がソーシャルメディアです。
    Facebook、Twitter、Instagramをはじめ、LINEなどのメッセージアプリの利用も目立ちます。

  • Youtube(などの動画サイト)
  • 動画サイトの利用も多いです。
    Youtubeやニコニコ動画が代表格ですね。
    ひとつの動画を見ると、それに関連する動画を次々と見てしまいますので、利用時間が長時間に及ぶというのも特徴です。

  • スマートフォン
  • いまは小学校高学年からスマホを持っている時代です。
    10代のインターネット利用は、スマホやタブレットでの利用がほとんどのようです。
    私の姪(中学1年女子)も、ずっとスマホをいじっいます。
    友達とのLINEでの会話や、Youtubeの動画鑑賞を楽しんでいます。

    10代へのマーケティング4つのTIPS

    さて、インターネットで10代の若者を見つけることはできました。
    それでは、その10代の若者へマーケティングする際に意識しておくべき4つのTIPSを、以下に紹介します。

    強いブランディング

    10代は強いブランディングを持った人に惹かれます。個性を持った人に惹かれるということです。

    ブランド力を持つのは、簡単ではありませんが
    コンテンツや見た目、イメージに整合性を持つことと
    周りとは違う何かを持つことがブランド力を上げる鍵です。

    人は、個性のあるものや、普段接している人と違う特徴がある人に興味を持つものです。

    有名人を利用する

    手っ取り早く10代の若者の注目を集めるには、有名人を利用することが1番でしょう。
    TVタレントや著名人がベストですが、なかなか現実的ではなかったりします。

    TVに出ているようなタレントでなくても
    自分のビジネスのマーケットや関連する分野で、Youtubeへ動画をアップしているちょっと有名な人を狙ってみます。

    一緒に動画をコラボしてみたり、その人のブログで紹介してもらったり、または、会って写真を一緒に撮るだけでも良いと思います。
    まず、その人の持つファンから注目を集めるようにします。
    そうすることで、ひとつ前に挙げた「強いブランディング」を作ることにもつながります。

    モバイル対応は必須

    新しくウェブサイトやサービスを考えているなら、モバイル対応は必須です。
    家族と同居している10代の場合、自分専用のパソコンを持っている人はそれほど多くないでしょう。
    だいたいが自分のスマホやタブレットを利用してインターネットをしています。

    スマホでアクセスしたウェブサイトが、PC用の画面で表示された場合、その瞬間に他のページに逃げていってしまいます。
    「モバイル・ファースト」という言葉がある通り、10代のようなモバイル利用が多いターゲットの場合は特に、PC用の画面よりもモバイルを優先するべきです。

    情報は短く、シェアしたくなる情報を

    多くの10代が好んで利用するSNSは、TwitterやInstagramです。

    若者は、有益な長い文章よりも、強いインパクトのある短い文書や画像に惹かれやすいです。
    また、シェアしたくなる情報を発信することも大切なポイントです。
    以下にまとめます。

  • 友達にシェアしたくなる情報
  • ユーモア、笑える情報
  • 役立つ情報、トリビア
  • 音楽やイメージ、動画
  • まとめ

    10代の若者世代は大きなマーケットです。
    若者世代をターゲットとするビジネスの場合、10代から注目と信頼を得ることは大変大きなアドバンテージになります。

    この世代はデジタルネイティブ1と呼ばれ、インターネットの利用に全く抵抗がなく、日常的に自然に利用しています。
    そのせいもあり、10代のインターネットを通しての「Word of Mouth(口コミ)」の力は強力です。

    これらのTIPSを、ビジネスのマーケティング戦略の参考にしてみてください。


    1. 生まれたとき、または物心がつく頃にはインターネットやパソコンなどが普及していた環境で育った世代