日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

売上アップの一番の近道は、顧客フォローに力を入れること

ジャパネットたかたから見る顧客フォローの重要性

最近、ジャパネットたかたの記事を読みました。

ジャパネットグループ 今期売上1900億円超に、来期は年商2000億円超え目指す

今期は(リピート率などの数字を見ると)1度買って頂けたお客様にまた購入頂けていることが多く、このあたりがお客様に認めて頂けたのかなと思う

売り上げが2,000億に手が届きそうということも大変凄い事ですが、それよりも注目するべき点は、既存客のサポートに力を入れて、それが売り上げに貢献していると言う点です。

新規顧客ばかりに目を向けてはいけない

私たちがビジネスをする上において、どうしても新規顧客を増やすと言う点に注目しがちです。

SEO対策に力を入れたり、SNS広告を出してみたり。どうやって新しいお客さんを取り込むかというところに目が行きがちです。

しかし、すでに手の内にあるものを定着させたり最適に改善することの方が大切です。

フォロー活動で信用を貯める

いちど売り上げの数字だけではなくてどれだけ信用の貯金ができているかを考えてみるべきです。

一度だけのお客さんで終わらせてはいけません。どれだけファンを増やせるかが、のちのち売上をアップさせるカギになります。

フォロー活動を仕組みに組み込む

セールスファネルの中に、フォロー活動を組み込みます。これを、コミュニケーションファネルと呼んでいます。

既に手のうちにあるものを定着させたり、最適に改善するほうが重要

顧客を定着させるためには、コミュニケーションが絶対に必要です。コミュニケーションを通して、あなたの顧客をあなたのファンに育てます。

以前のブログでも書きましたが、これからはあなた自身がメディアになる時代です。お客さんの信用を得るにはまずあなたという人間を知ってもらい、そしてあなたが提供できる価値を知ってもらうことです。

コミニケーションを通すことであなたを信用信頼してもらうことができます。

  • あなたのバックストーリー
  • あなたの日常
  • あなたの考えや信念

これらの情報を共有することで、あなたを信頼・信用してもらい、結果、あなたのサービスや商品を購入してもらうことができるわけです。