日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

チャットボット

チャットボット

チャットボットを活用したECサイトの成功事例【Nike】

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 チャットボットは小売業の形を変えつつあります。 ECサイト(ネットショッピング)、顧客サポート、製品レコメンドなどの場面でチャットボットの活用が広がってきています。中でもECサイトでのチャ...
チャットボット

チャットボットでマネタイズできるのか。まだ直接の収益モデルは確立していない

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 日本でもチャットボットの活用が徐々に広まってきています。 トレンドを見てみると、米国が2〜3年ほど先を走っているようです。 チャットボット関連のコンテンツの量も日本はまだまだ少なく、英語...
チャットボット

チャットボットは未来のCRMになりえるのか?チャットボットをCRMとして活用することのメリット

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 企業の大小かかわらず、もっとも有用なツールのひとつはCRMシステムの活用ではないでしょうか。 CRMを活用することで、顧客とのつながりを維持しながら、顧客サポートのプロセスを合理化し、結果...
チャットボット

AIが流行ってる今だからこそルールベースのチャットボットをAIMLで作ってみる【Python】その2

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 ルールベースのチャットボットをAIMLで作ってみるシリーズの第2回目です。 前回、以下の記事でAIMLの基本について解説しました。 今回は、AIMLで作ったチャットボットをWEBシス...
チャットボット

AIが流行ってる今だからこそルールベースのチャットボットをAIMLで作ってみる【Python】その1

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 いまは「AIを使ったチャットボット」と言えば、機械学習や深層学習技術を使ったチャットボットのことになります。 AIに大量の学習をさせることで、構文の構造や意図理解の自然言語処理技術も進んで...
チャットボット

チャットボットがビジネスの強い味方になる3つの活用ケース

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 顧客のエンゲージメントに関して、ソーシャルメディアは間違いなく最高のマーケティングチャネルのひとつです。 僕がソーシャルメディアに注目していることは、タイムリーに顧客と交流することで、より...
Dialogflow

Dialogflowを使うと高度なチャットボットを作れるのか?

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 少し前にあるお客様からこんな質問をいただきました。 Dialogflowを使うと高度なチャットボットが作れるんですか? この質問をいただいたとき、返答に困ってしまいました。 なぜなら「高...
チャットボット

いま知っておくべきチャットボットの3つのレベルと、それぞれの長所と短所

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 ひとことで「チャットボット」と言っても様々な種類が存在しています。 プログラムで完全に制御されているチャットボットから AIをフル活用して人間と自然に会話ができるチャットボットまで様々です...
チャットボット

「人間 vs チャットボット」これからの顧客サービスのありかたを考える

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 顧客サービスの未来を予測しようとすると、AI(人工知能)が顧客との関わりかたを変えることはほぼ間違いありません。 なかでも「チャットボット」。以下の記事でも書きましたが、これからのビジネス...
ITビジネス戦略・ビジネスモデル研究

メッセージアプリが普及した今こそ取り組むべき「対話型マーケティング」とは?

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 誰もがメッセージアプリを利用しています。 今度、電車に乗ったときに周りの人を見回してみてください。 ほとんどの人がスマホを見ているはずです。 そしてスマホでやっていることは以下の3つに絞...