日本中の中小企業を元気にする

人を大切にするIT技術支援

・地に足のついたムダのない適切な技術活用
・社員がイキイキと働くための仕組みづくり
・大手にはできない柔軟性と親身な対応

御社の価値を最大限に引き出し一緒に成果を出していく一歩を踏み出しませんか?

ロカラボとは

荒井豊のプロフィール

荒井豊(あらいゆたか)

1977年、東京都葛飾区出身。獅子座、A型

株式会社ロカラボ 代表取締役
情報処理技術者 / システムコンサルタント

信念:三方よし
スキル:システム開発(WEB,iOS,Android)、データ分析、問題解決
言語:日本語(母語)、英語(ビジネス英語)、タイ語(少々)
趣味特技:読書(大量)、ギター(少々)、ドラム(少々)
ヒーロー:Miles Davis

略歴

開発経験ゼロから独学でJava言語の資格を取得し、システムエンジニアとしてのキャリアをスタートさせる。医療や教育や小売り、広告業界など、様々な業界のシステムの設計から構築を担当。ビジネス視点でのシステムエンジニアリングの役割について多くの知見を得る。

2010年に個人事業主として独立。2013年5月から2016年5月までタイ在住。2016年6月本帰国。

2016年8月株式会社ロカラボ設立。AIのビジネス導入や業務システム化支援による業務効率化と競争力強化の支援を行っている。Googleアナリティクスの個人資格(GAIQ)を保有。

荒井豊のビジネス価値観

ざっくりとですが、僕がどういったビジネス価値観を持っているか以下に列挙してみます。

・三方よし:ビジネスは、自社と顧客と社会のために存在する
・商品クオリティが第一。使われて役に立たなければ意味がない
・顧客を選ぶ。好きな人としか付き合わない
・論理主義、原理原則を大切にする
・技術は所詮ツール
・アンチ技術偏重主義
・が、技術の習得と勉強は怠らない
・ビジネスアイデアはパクリから
・使えるものは使う。フルスクラッチを避ける
・家族第一

と、こんな感じです。

エンジニア歴が長いですが、「ザ・エンジニア」ではなく、営業とエンジニアの間に立つようなポジションでお仕事をすることが多いです。そのせいか、過去にシステム開発で失敗されたような苦い経験のあるお客様が多かったりします。

なので、自分の本業はシステム業だとは思っていません。僕より優れたシステムエンジニアはたくさんいいます。僕はシステム事業者とはだいぶ考えかたが違います。例えば以下のような部分です。

・お互いに幸せになれる仕事しかしない
・ミスマッチな相手の仕事は受けない
・暴利の高額商品/サービスなどはやらない
・ムダのない適正なサービスを適正な価格で提供する
・無料でブログとメルマガで全ての情報を出す

誰もが楽しく幸せに働ける社会の実現

僕のミッションは、「誰もが楽しく幸せに働ける社会の実現」です。

このミッションにたどり着いた大きな理由となる話を紹介します。

同僚の鬱の姿を見て得た価値観

僕のエンジニア歴は、サラリーマンとしてスタートしました。

入社した会社は、いわゆるSlerというところで、様々な現場に配属されてプロジェクトの一員として働くかたちです。

新人エンジニアとして入社した会社がありました。そこで、同時に入社した同期の人(Aさん)に出会いました。歳も近く、経験も同じくらい。

その会社では入社後、いきなり現場に配属されることはなく、しばらくは自社内での開発プロジェクトに配属されます。実際の業務を通した研修(OJT)の位置付けです。

僕とAさんも社内の開発プロジェクトに配属されました。
それぞれのプロジェクトは違うのですが、オフィスは同じ場所。

自然と意気投合し、休憩中に今どんなことをやっていて、どんなことで悩んでいるか、なんてことも話すようになりました。

 
しかし、日が経つにつれて気になるシーンを目撃することになります。

数メートル離れたAさんが配属されているチームの机から、怒号が響くようになったのです。

怒号の主は、そのチームのリーダー。
怒号の先は、Aさん。

怒号の理由はわかりません。
おそらく何かミスをしたんでしょう。でもミスの大きさはどうあれ、遠くの机にいる僕まで届くくらいの声で怒ることはありません。

怒号が響く頻度は日に日に増えていきました。

休憩になるとあいかわらず僕はAさんと一緒に過ごしました。僕は少しでも気がまぎれるようにと、業務とは直接関係のない話をするように努めました。

Aさんはいつでも明るく、前向きな発言をしていました。

 
しかし、
ある日を境に、Aさんの姿を見なくなりました。

欠勤です。

欠勤は何日も続き、ついに数週間もAさんの姿を見なくなりました。

僕はというと、外のプロジェクトに配属されることになり、自社オフィスに戻るのも、チームが月一でやる報告会のときだけになりました。

ある日、報告会で自社に戻ったとき、Aさんが鬱になり会社を辞めたことを知りました。

僕はその話を聞いた時、2つのことを思いました。
「あぁ、そうかやっぱりな、、」
「あぁ、よかった」

多分このまま我慢して続けていたら自殺まで至っていたかもしれません。それきりAさんとは会うことはありませんでしたが、ここではなく他の良いところを見つけて元気にやってくれてたらと今でも思い出すことがあります。

社会は働く人が創っている

現在、エンジニア業界の人手不足は深刻な問題になっています。一方で、鬱を発症して休職する人が多いのも特徴です。

職場環境や人間関係の影響が大きいのではないでしょうか。

僕は、同僚と同じような辛い思いをする人をひとりでも減らしたいと考えています。

社会は働く人が創っています。
「個の時代だ」と叫ばれ、ややもするとサラリーマンを下に見る風潮があるのはとても残念に思います。

雇用形態は関係ありません。

誰もが楽しく幸せに働くことが、社会をよくすることにつながるはずです。

そのためにも
「誰もが楽しく幸せに働ける社会の実現」
僕はこのミッションを掲げ、実現のために活動しようと決めました。

行動指針

行動指針は「とことん論理的に、とことん泥臭く」

行動指針は「とことん論理的にとことん泥臭く」
「とことん論理的にとことん泥臭く」、これが私の行動指針のひとつです。 インターネットの発達で情報のスピードが早くなり、技術の進歩で効率的にものごとを行えるようになりました。しかし、そんな中だからこそ「もっと簡単に、もっと楽に」を求める...

実績

システムエンジニアとしての業務経験

構築システム一例

  • AIチャットボットアプリ(WEBシステム、機械学習)
  • BIツールへの需要予測機能の組み込み(機械学習)
  • SEO支援システム(WEBシステム、機械学習)
  • 社内用グループウェアシステム(WEBシステム)
  • 医療系管理システム(WEBシステム)
  • 予約システム(WEBシステム)
  • 営業管理システム(WEBシステム、iPhoneアプリ)
  • 音楽ストリーミングアプリ(iPhoneアプリ)
  • 企業用コーポレートアプリ(iPhoneアプリ、Androidアプリ)

プログラム言語

(経験年数が多いものから順に記載)

  • Python
  • PHP
  • Java
  • Objective-C
  • C
  • C++

出版

Kindle本

脱下請け!フリーランスSEの稼ぐビジネスの作り方
オンラインビジネス初心者のための「マーケティングの勘所」
オンラインビジネス初心者のための「HP反応率アップの勘所」
海外AIスタートアップ研究室 VOLl.1
海外AIスタートアップ研究室 VOL.2

その他のサイト

Twitter
Medium
Qiita
アメブロ

もう少し詳しいプロフィール情報

出身

1977年7月28日:東京都葛飾区生まれ

血液型

A型

いままで住んだことのある場所

・東京都葛飾区
・埼玉県三郷市
・千葉県市川市
・東京都板橋区
・タイ国、チェンマイ
・東京都八王子市

趣味

・読書(本棚
・音楽鑑賞(主に洋楽:ロック、ヘビメタ、ファンク、ジャズ)
・楽器演奏(ギター、ドラム)

座右の書

年間250冊ほど読んでいます。ひまがあれば、ひまがなくても時間を作って本を読んでいます。
常に手元に置いておきたい本を紹介します。(随時更新中)

ビジネス書(和書)

魂の商人 石田梅岩が語ったこと(山岡 正義)
エンジニアリング組織論への招待(広木 大地)

ビジネス書(洋書)

#AskGaryVee(Gary Vaynerchuk)

その他(和書)

マイルス・デイヴィスの真実(小川 隆夫)
羽生善治と現代(梅田 望夫)

その他(洋書)

Ego is the Enemy(Ryan Holiday)
Different Seasons(Stephen King)

好きなミュージシャン

もともと音楽好きです。洋楽を好んで聴きます。

邦楽

石川浩司(パスカルズ)
The Yellow Monkey
椎名林檎
BABYMETAL
Mondo Grosso
佐野康夫

洋楽

Miles Davis
Stevie Ray Vaughan
Red Hot Chili Peppers
Tower of Power
Limp Bizkit
Rage Against the Machine
Steve Jordan