仮説立案

コンバージョン率最適化

成約率を上げるには仮説づくりが不可欠。良質な仮説をつくるフレームワーク「LIFTモデル」とは

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。 ビジネスを成長させるためには「仮説 → 検証」というプロセスが必要不可欠です。 しかし、仮説の立て方がよくなければ、いくらこのプロセスを繰り返したところでムダな労力になってしまいま...
NO IMAGE コンバージョン率最適化

コンバージョン率を上げるためにまずやるべき14の最適化対策

コンバージョン率を上げて売上アップしよう!と意気込んでも、そう簡単に上がるものではありません。闇雲に対策をしたところで何の効果が出ない場合が多く、かえって気落ちしてしまいます。 今回は、コンバージョン率を上げるために、まずやっておくべき対...
コンバージョン率最適化

良い仮説を立てるために持っておくべき2つの視点

良いテストを行うためには、良い仮説を立てることが最も大切です。 仮説が良くなければ、いくらテストをしても意味のないものになってしまい、時間と労力の無駄になります。 今回は、良い仮説を立てるための2つの視点について紹介します。 ...
NO IMAGE A/Bテスト

A/Bテストを成功させるには仮説づくりが8割

A/Bテストはマーケティングの施策として以前からよく使われている手法ですが、 アメリカのオバマ大統領がウェブの選挙キャンペーンで活用したあたりからウェブ業界でも認知度が増してきたようです。 A/Bテストのステップは大きく分けて以下の4つ...